脱毛料金の月額制とパック制の違い

恵那で脱毛サロンを開店するにあたり、脱毛料金の不明瞭なところは無くしていきたいと考えました。

最初の料金は安いんだけど、いろいろプラスされていくと高額になっている。

そんなクレームが多かったと聞いております。

恵那、中津川という地域密着でしておりますので信頼が一番大切。

ということで分かりにくい料金を分かりやすくしました。

 

その前になぜ脱毛の料金が分かりにくくなってしまうか、という理由です。

 

IPL脱毛、光、フラッシュを使った脱毛は安全性が高く、効果的に脱毛できる反面、同一箇所は2か月に1度しかできない、ということです。

美容ライト脱毛(IPL)は、成長期の毛根の中にあるヘモグロビンやメラニンに作用します。

今現在、生えている毛を退治する仕組みです。

しかし、これから生まれようとする赤ちゃん、胎児のような毛根細胞には作用できません。

なので赤ちゃん毛根が大きくなるまで、待って脱毛する時間的サイクルが必要です。

その期間が2か月程度となります。

 

同じ部位の脱毛は、2か月に1回施術することになります。

ここが大前提で、2か月に1回の脱毛を繰り返し、12回という回数が必要となります。

ですので完全な脱毛施術終了までおよそ2年の月日がかかります。

これはお客様も大変だと思います。

ですので月に1回ですむよう、また施術時間も短時間ですむよう、最新の脱毛施術機械を導入いたしました。

 

それで料金のほうですが、全身脱毛には月額制とパック制と作りました。

月額制はこうなります。

全身脱毛は30か所からお選びいただき、選んでいただいたパーツを半分に分けます。

1か月目は上半身、2か月目は下半身というように2回の脱毛で1クールの全身脱毛を実現します。

施術時間も長くならず、予約も取りやすく、負担の少なく通いやすいプランとなりました。

また料金支払いもローンと違って月額支払いとなりますので、月々決まった金額でお支払いただけます。

お客様にとりましては高額なローンを組むのと違い、やめたくなったらいつでもその月でやめていただくことができます。

「会社が転勤で通えなくなった」「学校が東京で通えない」

こういう場合、一括払いのサロンでは返金ができませんが、この月額払いならお客様にとって不利益はありません。

 

パック制は6回180,000円からのチケットを一括購入していただく形になります。

こちらは一括払いの割引と、通う頻度の自由度があります。

1か月に1度通っていただくスタイルか、2か月に1度通っていただくスタイルか、選んでいただけます。

とにかく忙しい、時間が取れない、という方はこのパック制の2か月に1度施術があっていると思います。

その場合、施術時間が長めになりますが、通う頻度少な目にしたい方には最適です。

 

というように2種類、月額制とパック制の説明をいたしました。

ご不明の点はお気軽にご相談ください。

お電話でもお答えできますが、無料カウンセリングではお客様お一人お一人にあったお見積りをいたします。

ぜひご来店いただき、お店の雰囲気、スタッフの雰囲気を見てから決めていただければと思います。

今なら体験脱毛両脇1,000円がありますので、こちらもご利用くださいませ。

 

良かったらシェアしてください

無料カウンセリング相談

脱毛エステは毛質、肌質、毛量、箇所が違います。
素肌美エールでは、無料カウンセリングにてお客様に最善のプランをお作りします。
脱毛エステについての疑問、質問をすべて解消いただけます。
カウセリング後のお断りもご自由ですので安心してお申込みください。