レーザー脱毛、ライト脱毛。脱毛の歴史は痛みの歴史。

脱毛エステの歴史は痛みの歴史かもしれません(泣)

ここ30年くらいでしょうか、エステサロンという業態が確立されてきました。

その中でエステとともに、脱毛というサービスもサロンメニューの中に加わってきました。

脱毛カウンセリングは無料です

 

初期の頃はワックス脱毛でしたね。

粘着性の液体を施術部に塗布し、ラップを巻いて剥がす!

言葉を失う痛み、とのことでした。

 

次にニードル脱毛。

電極の入ったニードルを毛根に当て焼く。

恐ろしく地味で恐ろしく痛い、とのことです。

永久脱毛、という言葉が使われていましたね。

 

そしてレーザー脱毛。

これも痛い。

ただし事故も多かったようで通達により医療機関でのみレーザー脱毛器による脱毛施術が認められ、一般エステサロンではレーザー脱毛は出来ない住み分けになっております。

 

この流れの中でエステサロンが施術出来る美容ライト脱毛となりました。

痛みはほとんどなく、また施術範囲がレーザー(スポット光)と違い、フラッシュライト(拡散光)のため、広く取れます。

 

脱毛の痛みの歴史に終止符が打たれた技術革新といえるでしょう。

 

ただし、痛みは解消されたものの施術期間が少し長くかかるものとなりました。

光出力が拡散光でマイルドになり、事故が起こりにくい反面、何度か繰り返し施術をしていく積み重ねの技術が必要となりました。

 

その結果、3年ないし5年も通っていただく脱毛サロンもあるようです。

さすがにお客様の利便性を考えますと脱毛サロンとしては?です。

 

私ども、素肌美エールはお客様の安全性と結果を考え、2ヶ月に1度の施術サイクルが一番短期間で卒業出来ると考えました。

ですので基本2年で脱毛施術がご卒業できる体系をとっております。

 

3年や5年といいますと、大学に行ったり、就職があったり、引越しがあったり、環境変化によって脱毛が終わりきらない可能性があります。

そのバランスも考え、そしてお肌の負担も考えた結果がこの2ヶ月に1回、2年のサイクルとなりました。

2年の脱毛エステをされたお客様には保証をおつけして、もし施術部に生えてきた場合は何度でも脱毛させていただきます。

 

人間の身体はやはり神秘に満ちています。

女性にとりましては、妊娠、出産などホルモンバランスの変化で稀に生えてきてしまうことがあります。

それはさすがに予見できないことですが、もしそういった場合でも気になられる場合はしっかりと施術させていただきたい、と考えております。

この点は地域密着の地元のお店ですので、信頼を大切にしたいと考えております。

 

脱毛エステを始めて、母娘で通っていただけることが多くなりました。

お母さんにも、娘さんにも安心して脱毛に通っていただけるサロンになりますよう、努力してまいります。

ではでは〜

良かったらシェアしてください

無料カウンセリング相談

脱毛エステは毛質、肌質、毛量、箇所が違います。
素肌美エールでは、無料カウンセリングにてお客様に最善のプランをお作りします。
脱毛エステについての疑問、質問をすべて解消いただけます。
カウセリング後のお断りもご自由ですので安心してお申込みください。